top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_993

Xdebug と Xdebug Helper:みなさんはすでにお使いなんでしょうね。私は初めて。もっと早く知っておけば良かった ・・・ 【デバッグツール】

 2009-06-21
 今更~ の話なんですが・・・

 昨日から、現在進めているプロジェクトの環境を
ネット上サーバーから、ローカルに移植する作業を
続けている。


 ちょっと変わったプロジェクでなかなか大変。
 ローカル(NotePC)には、
  ・Apache,PHP,MySQL と一通りに環境が
   そろっているけれど、
   ・漢字コードパス環境他、様々な課題があり
  なかなかすんなりと動作しない。


 あ~、ちゃんとしたデバッグ環境入れなきゃ・・・
 ということで、かの有名なデバッグツール「Xdebug
を、ローカルNotePCに入れた、というお話。
 ついでに、プロファイラオンオフが簡単に出来る、
Firefox用のアドオン「Xdebug Helper」も入れた
というお話。


 すでに・・・の方はスルー。まだの方にはお勧めです。


  追記に ▼


 ※ところで、こちらは・・・


◇今日のGoogle:6月21日
今日のGoogle(2009/06/21)

FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎ デバッグ環境:Xdebug の導入
************************************************


 今回は、Windows(XP)PCに組み込むので、
 ■アクセス>ダウンロード


Xdebug: Downloads
Xdebug: Downloads Xdebug 2.0.4 が
 最新のようだ。
 ・Windows用に、5.2 VC6 というのを
  選んだ。(手堅い小心者?)
  



 ・・・ダウンロード。
    ※リンク先は圧縮もされていない、dllなので
     (php_xdebug-2.0.4-5.2.8.dll

   □そのまま、PHPフォルダの
    エクステンション格納先:(私の場合は、C:\php\ext
    に放りこむ。


 ■PHPの iniファイルphp.ini)をエディタで開き


  次の内容を追加。
[xdebug]
zend_extension_ts="C:\php\ext\php_xdebug-2.0.4-5.2.8.dll"
xdebug.remote_enable=1
xdebug.remote_handler="dbgp"
xdebug.remote_mode=req
xdebug.remote_host="localhost"
xdebug.remote_port=9000
xdebug.remote_log="(置きたい場所)"
xdebug.manual_url = http://jp2.php.net
xdebug.collect_params = On
xdebug.dump.GET = *
xdebug.dump.POST = *

; xdebug.profiler_enable=1
xdebug.profiler_enable_trigger = 1
xdebug.profiler_output_dir="(置きたい場所)"
xdebug.profiler_output_name = cachegrind.out.%s
; xdebug.profiler_output_name = cachegrind.out.%p # default
 ・・・ポイントがいくつか。
    □最初の行は不要(古い情報)という記事もあったが
     zend_extension_ts=
     (私の場合は)ないと動かない。
    □xdebug.profiler_enable はあえて
     コメントをはずしておき、
     xdebug.profiler_enable_triggerをオンにする
     ※Xdebug Helper でコントロールするのだ。
    □xdebug.profiler_output_nameは、
     ファイルごとに新しいファイルが作られるよう
     変更

 ※この状態で、
  デバッグしたいファイルの最初とかで、


xdebug_dump_superglobals();
 ・・・と記述すればいい、ことは分かった。

 次に、Firefoxのアドオン


Xdebug Helper 0.3.1
Xdebug Helper 0.3.1 今年の2月バージョン



 ・・・ダウンロード>組み込む。

  ・ステータスバーの右下に2つのアイコンが表示される。


   □この右側のアイコンのオンオフで
    ・指定した場所へのプロファイラを
     書き込みオンオフを切り替えてくれる。
   ※左のアイコンは「リモートデバッグ」のための
    セッション付加を自動的にやってくれるものの
    ようで、それは今回は使わない。


 なんにしても、これは便利。
 ・調べたいソースに
  ・xdebug_dump_superglobals(); 入れれば
   簡単に調べられるし
 ・プロファイラは、行動を追うだけでなく
  今後、プログラムのボトルネックを調べるのにも
  重宝しそうだ。


 ありがたい。

commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/993-f51457f7
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。