top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_885

Microsoft Translator:やっと、(一応)invite code は来たのだけど・・・ 【Microsoft】

 2009-04-30
 前に、そのニュースに嬉々とし
 早速アクセスした
 ・Translator:最近、Microsoftの情報が面白いな。今度は「翻訳ウィジットとAPI」を配ってるって ・・・ 【Microsoft】
 だけど。

 やっと、
 ・ウィジット(widget) においての invite code が届いた。
Thank you for applying for an invitation code
for the Microsoft(R) Translator web page
translation widget on Microsoft Connect.

Your invitation code is **********.

 もう。忘れてたよ・・・

 でも、うれしくて早速アクセス

 ・・・使ってみたんだけどねぇ。

  追記に ▼

FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ


more************************************************
◎ Microsoft Translator ウィジットを試す!
************************************************

早速早速・・・

  ・コードをセットして、 [Validate] ボタンクリック。

   ▼
  コードをセットして、[Validate] ボタンクリック
   なかなか、シンプルでおしゃれな設定画面だ。

  ・このブログ「創るmetaboy」のURLを入力し [Generate code] ボタンクリック。

   ▼
  貼り付ける、HTMLソースが生成される
   貼り付ける、HTMLソースが生成される。


 ■早速、ブログに貼ってみて・・・
  ※現在、左側の
   「お試し中・・・」 に貼ってます。

   !しかし!
     ・Firefox では 見えない!
      Firefox では 見えない!

     ・Chrome , IE8 では大丈夫だ。
      Chrome , IE8 では大丈夫だChrome , IE8 では大丈夫だ
      (右端は切れてるけど)・・・200px以下にできないのだ。


 ■Chrome でテスト稼動・・・
  ・プルダウンの言語を
   「英語」にしてみると・・・

   !なんだ、これは!
      !なんだ、これは!
       英語にしてみたのだけど・・・

     ・EUCサイトだからか。
      使えないなぁ。

      ・全角文字が全滅。
      ・javaScript で貼ってあるところは
       対象外だ。
      ・上部にパネルバーが出来るのだけど、
       ブログパーツの下に潜り込んでいる。



 ん~ん。
 APIのコードが届くのを 待つか・・・

【20090501 追記】
 結局、ちょっと見苦しいので・・・はずした。
commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/885-663c8889
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。