top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_876

whoisを手元に:ドメインについての情報を得られる、whois。あちこちにありますよね。簡易形式でそれをこのブログに設置。PEAR利用すればカンタン ・・・ 【創ったmetaboy】

 2009-04-23
 whois
 ・気になったドメインの情報調べたり、
 ・自分で所有するドメインの公開情報を確認
 など、利用すること、案外多いですね。

 そのたびに、
 ・プロバイダの用意するサービスに行ったり
 ・お名前.com 利用したり
 ・(たまには)コマンド で whois 打ったり。

 もうやめよう・・・
 PEARを利用すれば簡単に、自分で創れるのだ。
 whois検索
 ササッとちょこっと Whois情報を得る!

 さっそく・・・

  追記に ▼

FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ


more************************************************
◎ ササッとちょこっと Whois情報を得る!
************************************************

最初に、企画仕様。
とにかく、凝ったものではなく、カンタンに。
※とてもすべてのドメインを網羅できない。
 よく目に付くもの中心に
 ワンクリック表示、目指す。

 
 ◆仕様策定◆
 ・ドメインをセットして
  ・ボタンクリックで
   別ウインドウに、シンプルなテキストで表示

  ※別ウインドウ表示は、
   ポップアップブロック の影響受けるけど・・・

 ■実際の構築

   先に
   whois 情報を得るのは・・・と。

   ******************************
   □PHP で、PEAR を利用する
   ******************************
    ・これは、驚くほどカンタンだ。

    【PEAR にてライブラリインストール
     Net_Socket も必要なのだけど、これはすでに
     入っている。、
pear install Net_Whois
 ・・・ 完了

    【サンプル】
     この、PHP/PEAR を利用した
     whois情報の検索例(サンプル)は、
     基本的な形がマニュアルにも用意されている。
       >> Net_Whois マニュアル
<?php
require_once "Net/Whois.php";

$server = "whois.denic.de";
$query = "phpcrawler.de"; // このドメインについての
// 情報を検索する
$whois = new Net_Whois;
$data = $whois->query($query, $server);
echo $data;
?>
 ・・・ ほんと、カンタン。

    しか~し!
    ここでの、$server = "whois.denic.de";
    調べるドメインによって違うのだ。
    この情報を調べるのに、難儀したよ、ホント。

    【whois で調べるサーバー列挙】
     結局、ある程度ドメインを限定して
     このような。配列を用意。
$servers = array(
"jp" => "whois.jprs.jp",
"co.jp" => "whois.jprs.jp",
"or.jp" => "whois.jprs.jp",
"com" => "whois.verisign-grs.com",
"net" => "whois.verisign-grs.com",
"org" => "whois.publicinterestregistry.net",
"info" => "whois.afilias.info",
"biz" => "whois.neulevel.biz",
"cc" => "whois.nic.cc",
"tv" => "whois.nic.tv"
);


    それに「でたらめ」のドメインで
    トラフィック消費するのは、どうもねぇ。

    【MX レコードを取得】
     PHPgetmxrr 利用して
     あらかじめ、DNS登録あるかどうかを調べておく
       >> getmxrr マニュアル
     ※getmxrr が使えることはわかっていたので・・・
function CkDomain($domain){
if (!(getmxrr($domain, $mxhosts))){ return false;
} else { return true; }
}
   こんな関数を用意しておいて

function CkDomain($domain){
if (!(getmxrr($domain, $mxhosts))){ return false;
} else { return true; }
}
   こんな関数を用意しておいて利用。

    【得られた情報をコールバック関数付きで返す】
     今まで創ってきたやり方を生かして
     得た情報を、javascriptの関数でecho する
     php ファイルとしてまとめておく。
$servers = array(
"jp" => "whois.jprs.jp",
"co.jp" => "whois.jprs.jp",
"or.jp" => "whois.jprs.jp",
"com" => "whois.verisign-grs.com",
"net" => "whois.verisign-grs.com",
"org" => "whois.publicinterestregistry.net",
"info" => "whois.afilias.info",
"biz" => "whois.neulevel.biz",
"cc" => "whois.nic.cc",
"tv" => "whois.nic.tv"
);

$server = $servers[$cojp];
$query = $temp_domain;
$whois = new Net_Whois;
$data = $whois->query($query, $server);
$data = mb_convert_encoding($data, "utf-8", "auto");
$data = rawurlencode($data);
}else{
if($tempstr_mes!=''){
$tempstr_mes = rawurlencode($tempstr_mes);
echo "JavaScript:CallBack_easywhois(-1,'".$tempstr_mes."');";
}

 echo で返す前に
 ・rawurlencodeでちゃんとエンコードすること
 ・何か問題あれば、フラグ含み(-1)、返す
  ところがポイント、かな。


    【javascript 側では・・・】
     コールバック関数を用意していて
function CallBack_easywhois(rt,arg){
if(arg!=''){
arg = decodeURIComponent(arg);
if(rt==1){
var form = this.document.forms['rtform_easywhois']; // フォームオブジェクト
form.val_rtform_easywhois.value=arg;
form.target="_blank";
form.submit();
}else{
alert(arg);
}
}
}
 ・・・ エラーの場合は、alertするわけだ。
 こちらのポイントは
 ・別ウインドウは
  getではなく、form の target で開くところ。
  (POSTで送るためでもあるけど)


 その他、
  ・ブログ形式で、javascript 利用した組み込み方も
   今までと同じだ。

  なお、今回の制作においても

  ・フリー素材を利用。
   前に
   ・iconPot:もう、いろいろとサイトを廻り、フリーアイコンを求める必要もすくなくなりそう!? 2500点以上のセンスあるアイコン配布サイト ・・・ 【Web素材】
    として紹介した iconPot から

  ・注意アイコンを利用させていただき組み込んでおいた。

  ※利用する際には、
   ポップアップブロックに引っかかると思うので、
   許可してもらった上で、
    ・[Ctrl]キーを押しながら、
    ・マウスクリックしてもらわなければ。

   さて、
 ■公開

   □このブログ右サイドに用意
    (一番下)
    ※いつものように、別ウインドウで開くものも用意
     した。

  ん~ん。ちと 貼りすぎかな。

commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/876-d104b531
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。