top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_482

Flex:◇前回の復習:チュートリアルを丁寧にやってみる(1) ・・・ 【Flex:3日目】

 2008-11-20
 前回の学習から3日ぶりだ。
 まずは、前回の「復習」と「グレー部分の再挑戦」

前回
 チュートリアルに丁寧に挑んだが、
  ・FLex はもちろん、mxml ということばや
  ・データバインディング式 などということばも
 (お恥ずかしながら)初めての経験だった。

少し、復習と理解でき切れていないところを
考察してみよう。
用語にスタンスをおいて、リファレンスガイドなどの
情報を加えて整理する・・・


 ◎前回の復習 と 用語ポイント

 追記に ▼

※この連載は、はじめて「Flex」に取り組んだmetaboyが、
 60日間体験版を利用して、ゆっくりと学んでゆく、詳細な記録です。
                      (本日の作業時間:2.0時間
【Flex:3日目】


FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ


more**************************************************
【用語 ポイント】
**************************************************

===============================
[ MXML ]
  ・・・ Adobe の独自言語
===============================

 □Adobe の Flexアプリケーションの
  ・ユーザーインターフェイスを定義するための
   XMLベースの独自言語

 □コンポーネント
  ・単純なものから、「ビジュアルコンポーネント」
   「ビジュアル要素のないコンポーネント」まで

 □ビジュアルコンポーネント
  ・「コントロール」と「コンテナ」に分類
  □コントロール
   ・UI用のコンポーネントで、データを表示・編集
  □コンテナ
   ・レイアウトを制御
   □レイアウトコンテナ
    ・単にレイアウトを制御
   □ナビゲータコンテナ
    ・画面遷移を制御

 □独自コンポーネント
  (カスタムコンポーネント)
  ・コンポーネントをルートタグとするMXMLを新たに作成
  ・別のMXMLからタグで記述して使用する

 □MXML アプリケーション
  ・拡張子:swf で、Flash Player で再生


===============================
[ Flex ]
  ・・・ サーバー上で動作
===============================

 □仕組み
  ・mxml という形式で書かれたファイルを
    swf 形式ファイルに変換し、
   これをクライアントであるウェブブラウザーに返す
  ・as ファイル(ActionScript ファイル)も
   構成要素のひとつ


===============================
[ mx:Application ]
  ・・・ デフォルトのコンテナ
     (Application コンテナ)
===============================
Application
 □POINT
  ・MXML アプリケーションファイルの最初のタグである<mx:Application> タグ
  ・plain スタイル
<mx:Application styleName="plain" />



===============================
[ mx:HTTPService ]
===============================
HTTPService
 □POINT
  ・MXML ファイル内で HTTPService オブジェクトを表すために使用
  ・HTTPService オブジェクトの send() メソッドを呼び出す
    > 指定した URL に対して HTTP 要求が実行
    > HTTP 応答が返されます。
  ・指定する URL にパラメータを渡すことも可能。
  ・サーバーベースのプロキシサービスを経由しない場合
    > HTTP GET メソッドまたは POST メソッドだけを使用可能。
  ・useProxy プロパティを true に設定し、
   サーバーベースのプロキシサービスを使用する場合
    > HTTP の HEAD、OPTIONS、TRACE および DELETE メソッドも使用可能。


===============================
[ mx:Script ]
  ・・・コンパイラタグ
===============================
Script
 □POINT
  ・ActionScript コードのブロックを定義するために使用
  ・外部ファイルを含める形式でも可能
<mx:Script source="file_name.as" />

  ・タグの本体内でスクリプトブロックを使用する場合
<mx:Script>
<![CDATA[
//ActionScript statements
]]>
</mx:Script>



===============================
[ ResultEvent ]
  public class ResultEvent
===============================
ResultEvent
 □POINT
  ・RPC 処理が正常に結果を返したことを示すイベント


===============================
[ Bindable ]
  ・・・メタデータタグ
===============================
Bindable
 □POINT
  ・監視したいデータを利用する場合に使用
    > 監視したいデータに [Bindable] を加えると
      値が変わったときに自動的にイベントが発行
  ・データが変わったら変更を反映させたい場所
    > {myVars.value} のように中括弧で値を設定
[Bindable]
[Bindable(event="eventname")]
# イベント名を省略すると、
# Flex は自動的に propertyChange
# というイベントを生成



**************************************************
【前回の最終ソース】
**************************************************
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Application xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml"
backgroundGradientColors="[0xFFFFFF,0xAAAAAA]"
horizontalAlign="left"
verticalGap="15" horizontalGap="15">

<mx:Script>
<![CDATA[
import mx.collections.ArrayCollection;
import mx.rpc.events.ResultEvent;

[Bindable]
private var photoFeed:ArrayCollection;
]]>
</mx:Script>

<mx:HTTPService id="photoService"
url="http://api.flickr.com/services/feeds/photos_public.gne"
result="photoHandler(event)"/>

<mx:HBox width="100%">
<mx:Label text="さて、何をお探ししましょう?キーワードを入れてくださいませ!" width="272"/>
<mx:TextInput width="133"/>
<mx:Button label="ボタン"/>
</mx:HBox>
</mx:Application>
commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/482-f31fbbe4
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。