top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_39

【Ruby:4歩目】◇文字列の入力

 2008-05-20
第4歩
 ◇文字列の入力


puts メソッドは、文字や数値を表示させるためのものだが
入力を受け付ける場合は、gets メソッドが用意されている

ukeire = gets # 受け入れ変数を指定し入力待ち状態になる
・ここで文字列もしくは数値を入れると
 その値が表示される
puts ukeire #=> 入力された値を表示



・任意の表示文字列と対話形式で展開すると

puts "今年は何年?" #=> 質問を表示し
ukeire = gets # 受け入れ変数を指定し入力待ち状態
puts "#{ukeire}です" #=> 入力された値を 文字列と同時に表示


しかしこのままでは

今年は何年?
2008
2008
です

となる

・getsメソッドで受け入れた文字列には 末尾に改行文字(\n)
 が付加されるため
 それを取り除くためには
chomp メソッドを使用する

puts "今年は何年?" #=> 質問を表示し
ukeire = gets.chomp # 受け入れ変数を指定し入力待ち状態
puts "#{ukeire}です" #=> 入力された値を 文字列と同時に表示


とすれば

今年は何年?
2008
2008です

となる

さて、これで基本的な部分は終えておこう。このほかにも多くの
メソッドが存在するが必要に応じてマニュアルを参照してゆこう。
※php,perl,javascript,vba,c そして ruby など同時に並行する
 プロジェクトで 複数の言語利用することも多く、それぞれの
 命令やメソッドで混乱してきそうだ。
commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/39-255c587f
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。