top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_38

【Ruby:3歩目】◇変数

 2008-05-20
第3歩
 ◇変数


いよいよ変数だ。これを利用しないで実用に耐えられるプログラムは
なかなかつくれない
・これはオブジェクトに名前をつける行為である
・変数に値を関連付けることを「代入」という
・もちろん変数名は自由だ

hensu = "中身は値だ"
puts hensu #=> 中身は値だ


・変数名は半角文字を利用
・予約語(ruby の中でシステム的に利用される名前)は
 変数名に利用できず、代入は行われない

< ruby の予約語 >

alias and
BEGIN begin break
class case
ensure END else elself end
def defined? do
flase for
if in
module
nil not next
or
redo resuce retry return
self super
then true
undef unless until
when while
yield


class = "これは予約語"
class = 1
どちらも
(ファイル名):18: syntax error, unexpected '='
  と、エラー表示になる
more・自己代入
phpやJavascriptでも実際によく使う利用法で

a = 3 # と代入しておいて

a = a + 1
は、
a += 1
と同じだ

・文字列内に式や値を埋め込む

name = "metaboy" # 名前を代入し
puts "私の名前は#{name}だ!" #=> 私の名前はmetaboyだ!
となる


式を埋め込む場合
puts "今年は#{2000 + 8}年だ!" #=> 今年は2008年だ!
となる


(PHPでは?)
ダブルクォーテーションで囲まれた文字列を echoする際は
変数名そのままで埋め込まれる
たとえば
$name = "metaboy";
echo "私の名前は$nameだ!"; # 私の名前はmetaboyだ! となる


ここで、利用している指南書
はじめてのRubyプログラミング (TECHNICAL MASTER (52))
 秀和システム 2400+tax ISBN978-4-7980-1943-7 では
「乱数生成:randメソッド」を利用した
「さいころ」プログラムが掲載されている

r = rand(6) # randメソッドに 6 を引数として渡すと 0~5の数字をランダムに返す
saikoro = r + 1
puts saikoro #=> 1~6 の数値になる


(PHPでは?)
乱数の生み出すメソッドとして rand や mt_rand があり
引数は 最小値 と 最大値で
たとえば
$r = mt_rand(1,6); # または
$r = rand(1,6);
echo $r; # 1~6 の数値になる
commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/38-09c1f4ec
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。