top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_226

Amazon Webサービス その4:(修正版)頁の遷移だ ・・・ 【AmazonECS4】

 2008-09-16
 本当に、お恥ずかしい!
 先日、AmazonWebService の検索テスト版
 ・頁遷移 を組み込んだのだが
  そのときの

  >件数のみ取得するオプションはないようだが、
  >ItemSearch のオプションの中の
  >ItemPage が使えそうだ。

  大間違い!
  ちゃんとしたリファレンスをすべて理解したうえで
  開発を行わないからこういうことになる!

  こちら Amazon Associates Web Service Developer Guide
  (API Version 2008-06-26) にあるように

  ◎Response で得られる情報には
  ・ASIN
  ・DetailPageURL
  ・Item
  ・ItemAttributes
  ・Manufacturer
  ・ProductGroup
  ・Title.
  ・TotalPages
  ・TotalResults
がある。
  この TotalPages(取得頁数)TotalResults(取得件数)
  でわかるわけだ。

 恥ずかしくて、すぐに創り直した・・・

◎修正版 20080916 edited
//メイン部分
if($str_keywords==''){ $str_keywords = "php"; }
if($searchIndex==''){ $searchIndex = "Books"; }

if($flg_gosearch==1){
define('ACCESS_KEY_ID', '*************');
define('ASSOC_ID', '*************');
define('DIR_PEAR_PHP', '/(pear 格納ディレクトリ)/php/');
define('NUMITEM_ONEPAGE', 10);
ini_set("include_path",DIR_PEAR_PHP . ini_get("include_path"));

require_once '/(pear 格納ディレクトリ)/php/Services/AmazonECS4.php';
require_once '/(pear 格納ディレクトリ)/php/Cache.php';

$amazon = new Services_AmazonECS4(ACCESS_KEY_ID, ASSOC_ID);
$amazon->setLocale('JP'); # 日本を指定
$amazon->setCache('file',array('cache_dir' => '/(pear 格納ディレクトリ)/php/cached/'));
$amazon->setCacheExpire(86400); // 86400 seconds = 24 hours
$amazon->setVersion('2008-08-19');

$options = array();
// 検索ワードと取得情報の細かさの指定
$options['Keywords'] = htmlspecialchars($str_keywords);
$options['ResponseGroup'] = 'Medium';
$options['SearchIndex'] = $searchIndex;

$results=array();
if(!($num_page>0)){
$temp_maxcnt_viewpage = $maxcnt_viewpage;
$options['ResponseGroup'] = 'Small';
$result0 = $amazon->ItemSearch($options['SearchIndex'], $options);
if($result0['TotalPages'] > 0){ $temp_maxcnt_viewpage = $result0['TotalPages'];
$max_page = $result0['TotalPages'];
$max_getitems = $result0['TotalResults'];
$num_page=1;
}
}

if($num_page>0){
$options['ResponseGroup'] = 'Medium';
$options["ItemPage"]=$num_page;
$result = $amazon->ItemSearch($options['SearchIndex'], $options);
if (PEAR::isError($result)) {
break;
}else{
}
if (!isset($result['Item'][0])){
}else{ array_push($results,$result);
$get_page=1;
}
}

}


◎20080916修正版 テスト版利用サンプル◎

from 創ったmetaboy

FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ


commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/226-369d8711
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。