top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_1345

Google Analytics:素晴らしき哉、Analytics。追加タグのテストと新コードでの外部リンク計測もろもろ ・・・ 【Google】

 2010-05-26
 Google Analytics。ほんと素晴らしい!ですね。
 もう無くてはならないサービスですが、
 いろいろなカスタマイズにもオープン
 対応できるようになってます。

 今話題の ***** の閉鎖性(?) とはがらりと
 違ったこのオープンさ。すばらし。


 

 今回某サイトにて必要だったこの作業を
 本日、このブログにも組み込んでみました。
 【 組み込み概要 】Google Analytics
  ■旧コード
   (var pageTracker = _gat._getTracker("*****");
   において
   ■必要があり、
    もうひとつプロファイル。コードを組み込む。

  ■新コード
   昨年12月に公開された新しい
   非同期トラッキングコード
   (var _gaq = _gaq || [];
   (Google Analytics のトラッキングコードが新しくなりました
   ■旧コードと合わせて 組み込む
    (しばらくの間、検証のため)

   ■さらに、上記と同じもうひとつ
    非同期トラッキングコード 組み込む。

  □カスタマイズでよく行われる
   ■外部リンク計測
    ■バーチャルビュー としての計測組み込み
    ■イベントトラッキング としての計測組み込み
 現状、
 エラーも無く、組み込み終わったようです。
 今後の計測が楽しみ、楽しみ・・・
 (※結果は後日)
 組み込み方は・・・

  追記に  ▼


FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎  新旧コードの複数混在と カスタマイズなど の巻
                :Google Analytics

************************************************


 ※最初に
  これはあくまでも
  ・検証、テストのためであり、このような作業は
   ネットにいらぬ負荷を与え、何らかの障害の基に
   なることも考えられ、短期ではずすつもりではおります。

 ・・・さて。順番に記録、記録。


 

 ■旧コード
  ※まだまだ、この形式のサイトは多いと思いますが、
<script type="text/javascript"> 
try {
var pageTracker = _gat._getTracker("*****");
pageTracker._trackPageview();
} catch(err) {}</script>
 ※今 お預かりしているお客様のサイトには
  それよりも古い、urchin.js 形式のものも
  ありますけどね。

 

  ■(ある事情により)同じドメイン・URLのプロファイル
   もうひとつ組み込む必要性があり、その際は
   (よく知られている方法ですが)、
<script type="text/javascript"> 
try {
var pageTracker = _gat._getTracker("*****");
pageTracker._setDomainName("none");
pageTracker._setAllowLinker(true);
pageTracker._trackPageview();
} catch(err) {}</script>
 としていました。
 ※これも、今回テストで、この「創るmetaboy」にも
  組み込んでみました。
  ポイントは
    ・pageTracker._setDomainName("none");
    ・pageTracker._setAllowLinker(true);
  この2行の追加ですね。これにより上記とは別のプロファイルとしての
  計測を可能にしてくれます。

  ところで、Google Analytics は日々さらに進化をとげており
  昨年12月のアナウンス以後、新しいトラッキングコードが
  推奨されています。
  (Google Analytics のトラッキングコードが新しくなりました


  詳しいことは、公開ブログをご参照いただくとして、
  なによりも大きなメリットは、head スペースに貼ることのできる
   「非同期トラッキングコード」だということですね。


  ■すぐにでもこちらにすべて変えたいところですが、
   色々と事情があり(個人の事情です)
   旧コードから移行できていないところもあります。
   カスタマイズ色々としているので(色々が多いな)
   検証もしたし。


 

   で、混在という形で、組み込んでみました。
<script type="text/javascript"> 
var _gaq = _gaq || [];
_gaq.push(['_setAccount', '*****']);
_gaq.push(['_trackPageview']);

(function() {
var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
})();
</script>

  ■この新しいトラッキングコードにおいての
   カスタマイズの留意点は、
    こちらが参考になります。
    (Asynchronous Migration Examples - Google Analytics - Google Code
   で、随分放りっぱなしだったので、テストのため
   このブログに 混在組み込み実施。
   ※head部分に入れてます。


 

   さらに上記の理由により
   複数プロファイル組み込みのテストのために、それも。
<script type="text/javascript"> 
var _gaq = _gaq || [];
_gaq.push(['_setAccount', '*****']);
_gaq.push(['_setDomainName', 'none']);
_gaq.push(['_setAllowLinker', true]);
_gaq.push(['_trackPageview']);

(function() {
var ga = document.createElement('script'); ga.type = 'text/javascript'; ga.async = true;
ga.src = ('https:' == document.location.protocol ? 'https://ssl' : 'http://www') + '.google-analytics.com/ga.js';
var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; s.parentNode.insertBefore(ga, s);
})();
</script>
 ※やはり、ポイントは
    ・_gaq.push(['_setDomainName', 'none']);
    ・_gaq.push(['_setAllowLinker', true]);
  この2行ですが、果たしてうまくゆくかどうか・・・

  ■カスタマイズにはいくつもありますが
   このブログでも有効なものとして
   ・外部リンクの計測


    これを実現する方法は
     ・バーチャルページビュー としての計測
      javascript のファンクションで、
      任意に指定した内容を 計測として送る方法
     と
     ・イベントトラッキング
      ひとつのイベントとして捉え
      (解析する際に便利です)
      同じく javascriptファンクション
      利用する方法ですね。


   これらが、今回張り込んだ
   同じドメインの 4つのトラッキングコード
   それぞれで問題なく計測してくれるかどうか・・・
   非常に楽しみです。


   □バーチャルページビュー および
    イベントトラッキング は


 

    ・jQuery で、a href クリックを把握し
     URI が違う場合に外部リンクとして
     自動的に計測する方法をとります。
<script type="text/javascript"> 
j$(function(){
j$('a').click(function(){
var url = j$(this).attr('href');
if(
(url.match(/^http(s?):\/\//))
&&(url.indexOf(window.location.host) == -1)
){
pageTracker._trackPageview('/outlinks/' + encodeURI(j$(this).text()));
pageTracker._trackEvent('outlinks','click',j$(this).text());
}

});
});</script>
 ※本サイトは、protptype.js
  jQueryの併用もテストしているため、
  $ は j$ となってます。
  ・バーチャルページビュー計測は
     pageTracker._trackPageview('/outlinks/' + encodeURI(j$(this).text()));
  ・イベントトラッキング計測は
     pageTracker._trackEvent('outlinks','click',j$(this).text());
  のところですね。

 さぁ~。楽しみの種をまいたぞ。

commentsコメント
pageTracker._trackPageview('/outlinks/' + encodeURI(j$(this).text())) => _gaq.push(["_trackPageview",'/outlinks/' + encodeURI(j$(this).text())]);
pageTracker._trackEvent('outlinks','click',j$(this).text()) => _gaq.push(["_trackEvent",'outlinks','click',j$(this).text()]);
そのまんまです。

_gaq は Google Analytics Queue で、キューにS式を積むイメージです。
【2010/05/26 14:41】 | ef #Y5kNkQqE | [edit]
おぉぉ、どこのどなたかわかりませんが、
大変ありがとうございます。
新しいトラッキングコードに対応させるには
こうするのですね。

なるほどねぇ。push ですか。
感謝いたします。
お名前も残さないなんて・・・
【2010/05/26 16:52】 | metaboy #- | [edit]
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/1345-c8b6a733
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。