top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_1323

お名前.com でMODx:が~ん。MODx、かなりいいらしい。まずはそれを体感したく、お名前.comに入れてみる。 ・・・ 【CMS行脚だなぁ】

 2010-04-16
 この性格は治るどころか、ますます増長しているようだ。
 ・symfony に没頭してたら
  ・Drupal に惚れてしまって
   ・WordpressMovable にも横目使いながら・・・

 あ~、MODx
 名前は聞いていたけど、かなりいいじゃないですか。
 (良さそうじゃないですか)
 参ったなぁ。
 Drupal、もう一度最初から学ぼうとしているところなのに
 (とはいえ、まだ1回)
  ・Drupal バイブル:このあたりで、初心に戻り、「バイブル」片手にもう一度。手前勝手な利用法は修正されるのか ・・・ 【Drupal 再独習】


 始まりはこれだった・・・

UltraEdit Text Editor | UltraCompare file compare | UEStudio |UltraSentry
UltraEdit Text Editor | UltraCompare file compare | UEStudio |UltraSentry UltraEdit
 Zen-Coding できる
 エディタを調べてて・・・

・・・う~む、このサイトいいなぁ。
    > 構造調べるか
    > IDM Site Credits
    > そうかぁ、これも MODxかぁ。



 今現在、手元のほとんどのプロジェクトは
 ・Drupal で進めているけど、
  とにかく体感しておかねば・・・MODx。


  追記に  ▼


FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎  MODx も良さげ。早めに知っておくべし の巻
                :MODx も良さげ

************************************************


 本家サイトへ。

Content Management System, Framework, and More - MODx
Content Management System, Framework, and More - MODx なんか。テンプレートとかも
 良さそうなんだよあぁ・・・




 (当然?)日本の公式サイト

MODx 日本公式サイト|トップページ
MODx 日本公式サイト|トップページ おぉ、ここも随分
 洗練されてるじゃないですか。
 謳い文句がいいですねぇ。※引用転載
 ・ツリー型のドキュメント管理が特長
  ・追加リソースを組み合わせることで
   さまざまなWEBアプリケーション
   構築することもできます。
  ・フレンドリーURL
  ・高度なキャッシュ制御
  ・管理画面にはAjaxが採用されており、
 ・スマートでスタイリッシュなCMS

 ・・・惚れてまうやろ。



 それでは・・・


 ■ダウンロード
  ・MODx Evolution 1.0.3 日本語版
   (MODx本家公認の日本版ディストリビューション)
   これかな。
   ・Download: 【最新版】 MODx Evolution 日本語版 1.0.3J (正式版)


 ■アップロード
  ・どこに組み込む・・・だが、
   サイトのrootが一番いいらしい
   >MODx のインストール
   ・サブディレクトリにおくこともできるようだが
    >Topic: MODxをサーバのルートディレクトリ以外にインストールする場合について


  ははは。お名前.com お名前.comの共有サーバーだ。
  サブドメイン、創り放題。
  サブドメイン用意して、そこの rootに入れるとしよう。


 ■DB準備
  ・はははははは。お名前.comの共有サーバー。
   これも データベース数 無制限、なのだ。


 ■ブラウザインストール
  MODx:ブラウザインストール
  ※いきなり!驚かせてくれるな。
   もちろん、インストールのためにアクセスしたのですよ。
  MODx:随分洗練されてますね
  ※随分洗練されてますね。
   なんか、期待してしまいます。


  MODx:Ajaxがふんだんに利用されてて
  ※この インストールの部分にも Ajaxがふんだんに利用されてて
   相当勉強になりますね。素晴らしい。


  MODx:インストール途中に 拡張機能を解説・選択できる
  ※インストール途中に 拡張機能を解説・選択できるのも
   いいですねぇ。見習いたい。


  MODx:なんと、ご丁寧な
  ※なんと、ご丁寧な。


  MODx:最後まで、手を抜きませんねぇ
  ※インストールディレクトリを自動的に削除
   ・・・最後まで、手を抜きませんねぇ。


 ■管理画面アクセス
  MODx:管理画面アクセス
  ※管理


  一番気になってた設定から・・・
  ※事前調査で,
   「お名前.com」の共有サーバーでは、
    ・お名前.comの共用サーバーではMODxのフレンドリーURLで接尾辞を.htmlにできません
     ・・・と聞いてたから。


  □グローバル設定>フレンドリーURLの使用
   MODx:グローバル設定>フレンドリーURLの使用
   ほんとに使えないのかなぁ・・・あきらめ悪し。
   ・設定して
    フレンドリーURLの接尾辞 .html
   ・指示通り、ht.accessファイルを.htaccessにリネーム
    してみる。▼
   MODx:おやおや? サンプルブログ見てみると、
    おやおや? サンプルブログ見てみると、
    動いているような・・・


 

    ・ただ、.htaccess 置いたから、
     お名前.comの管理画面からの「アクセス制限」は効かなくなった(はず)
     ・(前回Wordpress編参照:お名前.com でWordpress:衝動契約?で始めた、お名前.comサーバー。残念だけど、Drupalはだめだから、Wordpressで。(それはそれで失礼?か) ・・・ 【お名前.com】
     この上で、リネーム用意した .htaccessに
     アクセス制限加えてみる。
AuthType Basic
AuthName *****
AuthUserFile /*****/.htpasswd
require user *****
 ・・・あれっ? ちゃんと機能するし
    サイトも表示されるなぁ。
    ま、いいか。

  □管理画面 外観
   MODx:グローバル設定>フレンドリーURLの使用
   ※なんか、機能も豊富そうだし・・・
    管理画面の動きはいいし・・・
    サンプルブログが、sandbox として参考になりそうだし・・・


  やばい。
  非常にやばい。
  いいかも。
  ・・・ Drupalはどうすんだ?

commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/1323-42fa5ec7
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。