top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_1277

Drupal 仕上げ(4:画像認証CAPTCHA):Drupal でコメントをいただくコンテンツを作成するのは容易。でも、スパムさんには来てもらいたくないな。画像認証やろ ・・・ 【今日のDrupal】

 2010-02-20
 Drupalサイト構築。
 コメントをいただく投稿を始める。

 これは簡単だ。
 ・投稿する記事(コンテンツ)の
  [コメントの設定] で
  ・表示/投稿 にするだけだ。ping送信 機能
   ▼
   [新しいコメントの追加]
  コンテンツの下で、[新しいコメントの追加]を
  クリックすると表示される。
  ※コンテンツタイプ:ストーリー であれば
   デフォルトでチェックされている。


 しかし、このままでは・・・


 □スパム投稿考慮し、最低限の機能入れなきゃ
  > 画像認証機能


  追記に  ▼


FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎  コメントについて最低限の準備 の巻
           :Drupalはどう?

************************************************


 「セキュリティ


 いくつかブログやってるけど
 ・スパムには悩まされる。
  ほんと、なんでこんなに熱心なのか
  と思われるぐらい・・・


  ※現在 同時構築している
   ・創るブログ(Movabletype)
   ・もうひとつの創るブログ(Wordpress)
   では、コメントを承認制にさせていただいてる。


 最近おなじみの「画像認証」入れておく。


 Drupal でも 拡張モジュールで用意されてて

 

 ◆[モジュール] CAPTCHA

CAPTCHA | drupal.org
CAPTCHA | drupal.org 最近はもう
 お馴染みのやつですね。



  □ダウンロード>いつものように sites/all/modules/ 以下にあげて
  □管理セクション で モジュール 有効化。

  ※「ユーザの管理」に入りましたねぇ。意外。
   「ユーザの管理」に入りましたねぇ。意外。


   コメントフォームに 画像認証を設定
  ・コメントフォームに 画像認証を設定しておきます。


  □オプション設定ですが、
   何もしないと・・・
   何もしないと・・・
   これじゃあな。


  ・少し触る
   少し触る
    ▼
   クイス じゃないんだから・・・
   クイス じゃないんだから・・・


  このくらい、かな。
   このくらい、かな。


 とりあえず、これで良し。・・・甘い?

commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/1277-a98b16e3
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。