top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_1240

Drupal 最近の投稿:少し、viewsモジュールに慣れる為に、viewsで最近の投稿を表示してみるか ・・・ 【今日のDrupal】

 2010-01-22
 Drupal におけるサイト構築。続きます。

 いろいろモジュールを入れ始めたけれど、おそらく
 「使いこなせない」と話にならないであろう、
 ・viewsモジュール


 少し慣れておかなければ。
 最近の投稿をボックスで表示するに、
 viewsモジュールを利用してやってみる。
 さてさて・・・


  追記に  ▼


FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎ viewsモジュールで「最近の投稿」? の巻
           :Drupalはどう?

************************************************


 早速・・・
 ■管理セクション > サイトの構築 > Views を開く。
  管理セクション > サイトの構築 > Views を開く
  ・デフォルトで用意されている viewsリストや
   前にオリジナルで用意したものが並んでますね。


  ■基本情報をセットして・・・
  基本情報をセットして・・・


  ■最初に「フィールド」かな?
  最初に「フィールド」かな?
   ▼
  いろいろとハンドリングしたかったので
   いろいろとハンドリングしたかったので
   この4項目を Get!


  ブロック用に作成
   ・ブロック用に作成し
   ・更新日の逆順ソート設定
   ・(一応)Ajax利用 に
     ▼
  プレビュー状態
   ※プレビュー状態


  ■基礎カスタマイズ
   ここでまず日付書式を変えたかったのだが・・・
  ここでまず日付書式を変えたかったのだが・・・
   おかしいよね。この日本語書式。
   こういった、日本語環境を便利に使える
   モジュールがあるという・・・


 入れましょ、入れましょ。
 どんどん使わせてもらいましょ。


 ◆[モジュール] jBox

Drupal日本語プロジェクト
Drupal日本語プロジェクト いつものように
 ダウンロードして
 解凍>modulesフォルダに
 入れたんだけど・・・

 ・japanese-6.2-1.1.tar.gz 取得



   ▼
  有効にしました
  有効にしました
   有効にしました。

  すると・・・
  検索すると
   [サイトの環境設定] で、日本語の検索が
    できるようになり・・・
   検索すると、
  欲しいのが出てきた(?)
   欲しいのが出てきた(?)
    ▼
  ・viewsカスタマイズに戻り
  年月日をおなじみの形式に変更
   年月日をおなじみの形式に変更。
    ▼
  ・初期カスタマイズ後のプレヴュー
  初期カスタマイズ後のプレヴュー


 続いて
 ■管理セクション > サイトの構築 > ブロック
  とりあえず、左サイドに表示するよう設定
  ・とりあえず、左サイドに表示するよう設定。

 さぁ、ここからだ。
 この後の、レイアウトのところで、
 まだ views のうまい使い方が
 わからないんだな。


 views カスタマイズに戻り
  views カスタマイズに戻り
  ・最新順にソート
  ・タイトル > 更新日
   の順に並び替え
  ・スタイルを HTMLリスト
   にしておく。


 後は、テンプレートをカスタマイズする。


 ・[Theme: Information] をクリックすれば
  例によって、置き換えられるテンプレート名称が出てくる。
  置き換えられるテンプレート名称が出てくる
  ・とりあえず、左サイドに表示するよう設定。


 ■一度、サイトで確認
  一度、サイトで確認
  ・今はこんな感じ。


  それでは、
  □Row style output である、
   views-view-fields.tpl.php を複写リネーム
   > views-view-fields--recent-nodes.tpl.php
   として、
   (利用している)テーマディレクトリに
   アップロード。


 

  □前回やったように、大幅にコード書き換え。
<?
foreach ($fields as $id => $field):
$tempVals[$field->class] = $field->content;
endforeach;
$tempVals['link_aurl'] = drupal_lookup_path('alias',"node/".$tempVals['nid']); # URLエイリアス
if($tempVals['link_aurl']){ $tempPATH = $tempVals['link_aurl'];
}else{ $tempPATH = "node/".$tempVals['nid']; }
echo "<a href=\"/".$tempPATH."\"".
" title=\"".$tempVals['title']."\">".
$tempVals['title']."</a>".
"<span style=\"font-size:90%;\">".$tempVals['changed']."</span><br />";
?>
 得られるクラスは、var_dump して
 調べてある。
   ・view-node, nid, changed, title, type
   ・ひとまず、nid, changed, title を利用。
   ・urlエイリアスあるものは取得してリンク貼る(当然)

  で、▼
  一度、サイトで確認
  ・リンクもOK。ひとまずこれでいいだろ。


 でも、本当はもっと正しい、いい使い方があるんだろうな、views。

commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/1240-6f1b696b
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。