top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_1212

Drupal:さてと。急がなければ。今日は、コアモジュールを理解することが課題、かな ・・・ 【Drupalはどう?】

 2010-01-09
 前回の・・・

 よぉ~し、今日はこんくらいにしといたろ。


 そうは問屋が・・・。

 引き続き、Drupal
 急がねばならない。
 今回に関しては、
 ・悠長に進めること も
 ・じっくり学ぶこと も
 ・途中であきらめ、リタイアすること も できない。


 「創ったmetaboy」の引越しがからんでいるのだ。
 自身に発破かけるため、今の XREA の期限を1ヶ月分しか
 延長していない。


 ご興味ない方、あいすみません・・・

 さて・・・
 先回、見識豊かな「Drupal のフォーラム」の先輩に
 教えていただき、pathモジュール というものの
 役割、機能をお教えいただいた。
 ・Drupal:続ける。できるだけリアルタイムに細かく報告してゆきますね。今日基本的な部分を終えてしまうぞ ・・・ 【Drupalはどう?】


 どうやら、
 「モジュールでどのようなものが提供されているか」
 これをやらないと、何度手間にもなりそうだ。


 そこで、本日は、
 標準で搭載されている
 ・コアモジュール について
 少し整理して理解しておく。


  追記に (長文ご容赦) ▼


FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎ モジュールって? の巻 :Drupalはどう?
************************************************


 管理セクションに入る。


 ■モジュール ・・・とは。
  ホーム > 管理セクション > サイトの構築 > モジュール
 まず、いつものように、
 段落箇条書きで、直感理解。
モジュール
 ・Drupalのコアの機能性を拡張するプラグイン
 ・モジュールを有効にするには、
  「有効」チェックボックスにチェック
  >「設定の保存」ボタンをクリック
 ・モジュールを有効にすると、
  新しい権限が利用可能になる場合がある。
  ・ 「スロットル」チェックボックスにチェックを
   入れたモジュール
   ・サイトへのアクセスが一定数を超えた際、
    サーバの負荷を減少させるために一時的に無効になる。
 ・モジュールが新しいバージョンに更新された際には、
  > update.php を必ず実行するように
 ・特定のモジュールに属するすべての管理タスクは、
  > モジュール別の管理ページ
 ・サイトの機能性を拡張するために、
  > 多くの寄与されたモジュール
 ・To clear all caches,
  > Performance page.
 ・インストールされたモジュールと
  テーマの情報と新しいバージョンのリリース
  > 入手可能なアップデートページを参照
 ・・・ふむふむ。

 よし! 駆け足理解・・・行くぞぉ。


  □Aggregator

他サイトからRSS/RDF/Atomフィードで配信されるコンテンツを収集
   いつも、php でがりがり書いて行ってことを
   簡単に利用できるのかな? 期待期待。
   > アグリゲータ 【 Aggregator 】:DrupalJapan
    ・強力なオンサイト型の RSS シンジケータであり、
     ニュースリーダ
    ・フィードを登録したサイトでの最新ニュースを
     チェックするためには、
     定期的に cron.php を実行する必要
   ※なるほど、頁がアクセスされた時に、リアルタイム実行
    も工夫すればできそうだな。


  □Blog

簡単にブログをつけられるように
   なるほど。別にブログ機能持たせられるわけか。
   でも、「創るmetaboy」では、
    ・創るブログ ( MovableType )
    ・もうひとつの創るブログ ( Wordpress )
   やってるもんなぁ。(あっ! これらも引越しさせなければ)
   ※いつか
    ・そしてもうひとつの創るブログ ( Drupalコアモジュール )
     ってのやるかな。
   > ブログ 【 Blog 】:DrupalJapan
    ・オンラインジャーナルや日記などのウェブログを、
     登録ユーザが保守できるように
    ・「ブログ」 というメニュー項目をナビゲーションメニューに


  □Blog API

XML-RPC APIをサポートする外部アプリケーションから、
コンテンツを投稿できるように
   へぇ、そんなこともできるんだ。
   ブログアプリケーション、創れちゃうなぁ。
   > ブログAPI 【 Blog API】:DrupalJapan
    ・外部の GUI アプリケーションを使って
     サイトへコンテンツを投稿できる機能を提供
   ※いつかこれ利用して、何か創ってみたい


  □Book

サイトページを階層やアウトラインで構成できるように
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   ガイドがある。
    ・サイトリソースガイド、マニュアル、FAQ(よくある質問と回答)
     のような、
     「構造化された複数ページのハイパーテキストを作成するのに適」
     だという。
   > ブック 【 Book 】:DrupalJapan
   ※これは、使いそうだ


  □Color

特定のテーマの配色を変更できるように
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   ガイドがある。
    ・テーマによって、サポート是非があるのだな。
   > カラー 【 Color 】:DrupalJapan
    ・カラーモジュールは、
     テーマのオリジナル style.css ファイルの内容を読み込み、
     変更を加えたコピーを
      files ディレクトリに保存することを、覚えておくことは重要
   ※了解


  □Comment

掲載されたコンテンツにユーザがコメントを付けられるように
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   ガイドがある。
    ・どのコンテンツタイプにも、
     コメントの許可(表示/投稿)・不許可(無効)を
     設定できる「デフォルトのコメント設定」
   > カラー 【 Color 】:DrupalJapan
    ・それぞれのコンテンツに対して
     意見交換の場を作成する機能を提供
    ・コメントに関するいくつかの権限を、
     ユーザのグループ(ロール)ごとに設定
   ※今回は「ブログ構成」ではないが、この機能自体は
    随所で利用したい


  □Contact

個人用とサイト用のコンタクトフォームを利用できるように
   > チェック入れ、オンにしておこ。
   > コンタクト 【 Contact 】:DrupalJapan
    ・サイト用のコンタクトフォームは、
     コミュニティのメンバやその他の訪問者が、
     サイトに設けられた専用ページから
     サイトの関係者に連絡を取れるように
   ※ユーザビリティ考慮したオリジナルフォーム作成
    できるまで、これを利用させてうただこ。


  □Content translation

コンテンツを異なる言語に翻訳できるように
   残念だけど、これはすぐには不要
   だろうな、はは。
   ガイドがある。
   ※DrupalJapanに、ガイドは無い(?)ね。


  □Database logging

システムイベントをデータベースに記録
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   ガイドがある。
    ・ログには一連のイベントが記録されるため、
     サイトエラーのデバッグにも役立ちます
     ・・・これ、いいかも。
     試しに「リポート」見てみる。
  ホーム > 管理セクション > リポート > 最近のログ項目
   ※これは、必須だね。


  □Forum

さまざまな話題についてスレッド形式で議論できるように
   これは不要
   > フォーラム 【 Forum 】:DrupalJapan
   ※いつの日か必要になること、あるのかなぁ。


  □Help

オンラインヘルプの表示を管理
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   ガイドがある。
   > ヘルプ 【 Help 】:DrupalJapan
   ※積極的に利用したし。


  □Locale

言語処理の機能性を加え、
ユーザインターフェイスを英語以外の言語へ
翻訳できるように
   これは、デフォルトでチェック入ってるけど、
   どうだろ。当面不要のような。
   > ロケール 【 Locale 】:DrupalJapan
   ※まぁ、でも触んないでそのままに。


  □Menu

管理者がサイトのナビゲーションメニューをカスタマイズできるように
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   このままでしょ。
   > メニュー 【 Menu 】:DrupalJapan
   ※もう、使ってる・・・し。


  □OpenID

OpenID を使用してサイトへのログインができるように
   > チェック入れ、オンにしておこ。
   最初は必要ないのだけど、このテーマ
   「OpenIDの利用」は、ずっと気になっている。
   ※なるべく早い時期に挑戦するぞ


  □Path

URLのエイリアス(別名)を定義できるように
   > 先日、チェック入れ、オンにした。
   使ってます。
   > パス(URLエイリアス) 【 Path 】:DrupalJapan
   ※ちょっと不鮮明なところもあるのだけど


  □PHP filter

埋め込まれたPHPコードやスニペットが評価(実行)されるように
   > チェック入れ、オンにしておこ。
   これこそ、(私には)必須のモジュール。
   投稿内、頁内で、PHPを利用したいのだ。
   ※次回、詳しく学ばなければ・・・


  □Ping

サイトが更新された際に他のサイトへ通知するように
   > これは、サイト公開後は、ぜひ使わさせていただく。
   今はオフ。便利だなぁ。
   > Ping(ピン) 【 Ping 】:DrupalJapan
    ・ing モジュールを使って他のサイトへ
     更新を通知するためには、
     定期的に cron.php を実行する必要
   ※了解


  □Poll

まざまな話題について、多肢選択の質問形式で投票ができるように
   今はオフ。いつか使うぞ。
   > 投票 【 Poll 】:DrupalJapan
    ・サイトユーザを対象にした
     簡単な世論調査をするのに便利な
    「投票所」を設置できる機能を提供
   ※素晴らしい


  □Profile

設定可能なユーザプロフィールをサポート
   これは不要
   > プロフィール 【 Profile 】:DrupalJapan
   ※今回は使用せず。


  □Search

サイト全体からキーワード検索ができるように
   ん~ん。微妙だなぁ。
   だって「Googleカスタム検索」
   入れようと思ってるし・・・
   > 検索 【 Search 】:DrupalJapan
   ※cron利用するようだしなぁ。


  □Statistics

サイトアクセスの統計情報を記録して、
さまざまな形式で表示できるように
   これも、微妙。
   「Google Analytics」は当然入れるし。
   入れようと思ってるし・・・
   > 統計 【 Statistics 】:DrupalJapan
   ※でも、どんなのか試してみたい。


  □Syslog

システムイベントをsyslogに記録
   チェックははずれてますね。
   「Database logging」との違いなど、いづれ試してみたし。


  □Taxonomy

コンテンツをさまざまなカテゴリに分類できるように
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   ガイドがある。
    ・Taxonomy(タクソノミー)モジュールは、
     様々な分類方式を使用してコンテンツを分類できるように
     ・・・要するに、「タグクラウド」なんかを
       創れるのかな。。
   > タクソノミー 【 Taxonomy 】:DrupalJapan
   ※使いこなしたい、モジュールだ。


  □Throttle

サイトの混雑を制御するための
自動スロットルメカニズムを処理
   もちろん(まだ)不要
   > スロットル 【 Throttle 】:DrupalJapan
    ・サイトへの急激なアクセス増加を
     自動的に感知して、
     サイトの混雑状態を緩和するメカニズム
   ※いつか(きっと)必要な日が来る・・・遠い目。


  □Tracker

ユーザが最近の投稿を
手早く知ることができるように
   どうなんだろ?
   サイトの「最新のお知らせ(WhatsNew)」など
   創るときに利用できるのかなぁ。
   > トラッカー 【 Tracker 】:DrupalJapan
   ※課題。


  □Trigger

特定のシステムイベント
(「新規コンテンツの作成時」のような)をトリガとして、
任意の行動を
   これはきっと利用したくなる時が来る。
   そのときにオンしよう。


  □Update status

Drupalやインストール済みのモジュールや
テーマのアップデート状況を確認
   これは、デフォルトでチェック入っていて、
   このままでしょ。


  □Upload

ユーザがファイルのアップロードとコンテンツへの添付ができるように
   これは不要
   > アップロード 【 Upload 】:DrupalJapan
   ※今回は使用せず。


  ・・・以上が、基本のコアモジュールだが。
  今回
  (見ていただいている方々にも便利だと思ったので)
  上記:Drupal Japan さんの用語解説にリンクを
  張らしていただいた。ありがとうございます。

commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/1212-0ec2ccb9
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。