top


総投稿数 本 
no_

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
no_1090

カスタムGoogle:オリジナルの検索サイト作成。遅ればせながら、Googleカスタム検索にはまってしまった ・・・ 【カスタム検索】

 2009-09-18
 検索エンジンを、検索サイトを日常利用していて、
 いつも、同じような語句、あるいは同じようなジャンルの
 検索ばかりしている自分に気づく。
 たまには、ネットで人気のキーワードや、流行りものネタを
 検索すればいいのだが、そんなことはほとんどない。

 で、思い出した。
 Googleでカスタム検索サイト創れるじゃないか。
 ・Google Custom Search Engine


 検索で得られる情報は、個人ブログのもの以外は
 特定のサイトからのものが多く、
 (ZDNetJapan,マイコミジャーナル,japan.internet.com・・・)
 など。


 ・・・ということで、
 遅ればせながら、Googleのカスタム検索構築に着手。
 ・・・これが面白い。
 はまってしまった。こんなことしている場合ではないのだが。


  追記に ▼


 ところで、こちらは・・・


◇今日の見つかりません
今日の見つかりません

FC2ブログランキング にほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へ ブログ王ランキング 人気ブログランキング 人気ホームページランキングへ


more

************************************************
◎ Google Custom Search Engine:カスタム検索
************************************************


何はともあれ、ダイジェストで記録。


 ■サイトにアクセス

Google カスタム検索
Google カスタム検索 「関連性の高い検索結果をすぐに表示」
 これがメインの目的。



 早速はじめる。

 ■まず創ってみる。


  □右上の [カスタム検索エンジンを作成] をクリック
   ・検索エンジンの名前:「サイト開発知っとこ
    ※自分のいつものつぶやきですが
   ・検索エンジンの説明:
サイト開発を行うに役立つ、ニュース・新情報を効率よく検索して、少しでも時間を短縮。

   ・追加したサイトのみからの検索
    ここ。ここがやりたかった肝。
     目的は、「開発」に関係ある
     ニュースサイトの横断検索。
     ※できれば、記事も
      ニュース中心に絞りたい


    ・・・ できるのかそんな事?


    カスタム検索エンジンを作成 の頁では、
サイトの一部: ワイルドカードを使用してサイトの特定のセクションだけを追加できます。 たとえば、www.mysite.com/*about* と指定すると、www.mysite.com の中でファイル名に about を含むファイルだけが追加
 ・・・とあるけれど。

    とにかくやってみる。


   最初に
   □マイコミジャーナル でやってみる
    マイコミジャーナル:サイトマップ を見てみると
    マイコミジャーナル:サイトマップ


    ・「ニュース」という項目はないなぁ。
     しかし、実際の検索結果のURLを見ると
     ・公募されたアート作品を都庁で展示する「トーキョーワンダーウォール」
      http://journal.mycom.co.jp/news/2009/09/17/067/index.html
      /news/ という文字列が見える。
     他にも ハウツーの記事は、(必ずしもではないが)
     ・Flash 9 ActionScript 3.0 Previewのイベントリスナーとクラス定義
      http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/10/31/as/index.html
      /articles/ という文字列が見える。
      /as/ は、ActionScript かなぁ。


   少し探ると
   ・/articles/
     ハウツー、インタビュー、レビュー、レポート
   ・/series/
     連載
   ・/news/
     情報一般
   ・/column/
     コラム ・・・ という感じのようだ。


    ・・・ Googleの
        カスタム検索エンジン ヘルプ:URL パターンと使用法
        を見てみると、
        ・ワイルドカード パターン
         というものがあり、

www.example.com/product.asp*cat=Elec は、
www.example.com/product.asp で始まり
「cat=Elec」を含むすべての URL と一致
 とか
www.example.com/*kites*fly は、
www.example.com/ で始まり
「kites」と「fly」を含むすべての URL と一致
 などとある。
        これは、なんだかできそうだぞ。


 ■対象になる ニュースサイト、情報サイトは


   ※一部、絞り込みも加えて、
マイコミジャーナル:http://journal.mycom.co.jp/*news
Enterorise Watch:http://enterprise.watch.impress.co.jp/*news
ITPro:http://itpro.nikkeibp.co.jp/*NEWS
ソフトバンク/ビジネス+IT:http://www.sbbit.jp/*news
ITmedia:http://www.itmedia.co.jp/*news
ASP・SaaSナビ:http://www.asp-navi.jp/*news
CNET Japan:http://japan.cnet.com/
Tech Crunch:http://jp.techcrunch.com/
INTERNET MAGAZINE:http://www.impressrd.jp/idc/*news
BB Watch:http://bb.watch.impress.co.jp/*news
@Press:http://www.atpress.ne.jp/
キーマンズネット:http://www.keyman.or.jp/
NewsReleaseJapan:http://www.newsrelease.jp/

  こちら、コントロール画面
   コントロール画面

 ■初期完成 ※ここまでは、本当に簡単。
   ・サイト開発知っとこ
   初期完成 サイト開発知っとこ


  □試しに、いま夢中の、symfony に関して
   なんかニュースはあるかな?
   ここまでは、本当に簡単
    ▼
   出てきたぞ・・
   検索結果 サイト開発知っとこ


 ■デザイン ※まずは、Googleのヘルプ参考に・・・。
   ・検索結果のロゴを変える
   検索結果のロゴを変える
    ▼ こうなる。
   検索結果:こうなる
   でも、最初の頁は変わんないだよなぁ。
   最初の頁は変わんないだよなぁ


 さて、どうするか?
 ・・・実は簡単だった。


 ■検索トップ頁を自前で用意


  こちらで頁を用意して、上記トップ頁内の
  ・キーワード入力、ボタン部分の
   フォームを貼ればいいわけだ。
<form action="http://www.google.com/cse" id="cse-search-box">
<div id="searchbox">
<input type="hidden" name="cx" value="*****" />
<input type="hidden" name="ie" value="UTF-8" />
<input type="text" name="q" size="40" />
<input type="submit" name="sa" value="検索" />
</div>
</form>

 ■基本完成
  できた!
  ※これから、少しづつ改良して
   本当にみなさんに仕えるようになったら
   どこかで正式アナウンスしよう。
   サイト開発知っとこ - サイト開発のお供に -


 ついでにもうひとつ・・・


 ■リンクされたカスタム検索エンジン
  ところで、この
  ・検索対象のサイトの管理とか、毎回
   Googleの管理画面にログインして編集するのは
   少々面倒だ。
   (サイトの追加とか、ひとつひとつしなくては
    ならない)
   手っ取り早くこちらでする方法はないか!?


   ・・・あった!
 ・リンクされたカスタム検索エンジン
  というのを利用させてもらえばいいわけだ。
  ・Google で保存されるカスタム検索エンジンから、リンクされたカスタム検索エンジンへの移行
   を早速試す。
   ・コントロール パネルから、[詳細設定] タブ
    ・[アノテーションのダウンロード] セクションで
     [XML 形式でダウンロード] をクリック
     ・ダウンロードしたファイルを保存
     ・名前を myannos.xml とリネーム


    ・[コンテキストのダウンロード] セクションで
     [XML 形式でダウンロード] をクリック
     ・ダウンロードしたファイルを保存
     ・名前を mycontext.xml とリネーム
     ・編集
      ・終了タグ </GoogleCustomizations> の前に

<Include type="Annotations" href="http://*****/myannos.xml"/>
を入れる。


      ?あれ
       終了タグ </GoogleCustomizations> がないぞ。
       後で調べるとしてとりあえず 自力で用意。

   ・サイトに配置
    ・[コンテキストのダウンロード] セクションで


  ・テスト
   このフォームも同時に貼ってみた。(今はずしてますけど)
   このフォームも同時に貼ってみた
   どちらも同じ結果がでるか!?


   > あれ!?
     エラーだ。どこが間違ってるのだろ。
   エラーだ。どこが間違ってるのだろ。


   とりあえず、はずして・・・
   課題だな。


  しかし、これは面白い。
  いろいろ創れそうだな。


サイト開発知っとこ - サイト開発のお供に -
サイト開発知っとこ - サイト開発のお供に - いろいろ改良しますね。



commentsコメント
comment_post












管理者にだけ表示を許可する
commentトラックバック
トラックバックURL:
http://metaboy.blog23.fc2.com/tb.php/1090-1ec1224f
ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。