top


総投稿数 本 
no_ star_y
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
no_286286 star_y
 バイリンガルになれない私にとって、
 このWebサービス(ここで紹介する)のなんと
 心強いこと・・・

 だけど、それだけではない。
 このサービスに、ある種のシンパシーを感じているのは
 ・翻訳作業 という活動を通じたひとつのコミュニティ
  であること
 ・広告表示などまったくなく、その学術的目的?
  使命感?研究姿勢、に

 強く共鳴するからだ。
 ※これを主宰している Cybozu Labs, Inc. は
  サイボウズが私の育った故郷から生まれた会社
  ということもあり、非常に興味を持ってみていた。
  すばらしい。

  (例によって、前置きが長い)

ネットを日本語化する:Japanize
 外国語のウェブサイトのユーザーインターフェイスを
 日本語化するサービス で、
 プラグイン方式
だ。
 IE(6以降) や FireFox(2以降) で
 利用できる


導入説明もとても丁寧で、迷う方はいないだろう。
機能オンオフもできるようになった。

 ・本当は、(いづれ、いづれですよ)
 翻訳作業にも参加したいものだが、人様に迷惑は
 かけるなという親の教えに基づき
 我慢している・・・

FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ


no_284284 star_y
 前に、MicrosoftもWeb翻訳サービスを始めたことを
レポートしたが・・・
さて、それではすでにある他のWeb翻訳サービス
比べてどうだろう。ここをチェックしていなかったな。

 どこの Web翻訳も特定の「翻訳エンジン」を利用しているようだが
実は、Googleは自社製のものに随分前から変更されている。
主なところを比較してみよう。

 さて、題材だ。
 大好きな、「NASA」のニュースから一節。

NASA is developing technologies that will allow lunar landers to automatically identify and navigate to the location of a safe landing site while detecting landing hazards during the final descent to the surface. This is important because future lunar missions will need this capability to be able to land safely near specific resources that are located in potentially hazardous terrain.

◆Google翻訳では?
NASAは自動的に特定し、安全なリンク先サイトの場所に移動中に表面には、最後の月面着陸降下中に着陸できるようになる危険性を検出する技術を開発している。将来の月面ミッションのため、この機能が必要になりますこの安全に潜在的に危険な地形に位置している特定のリソースに近い土地できるようにすることが重要です。

◆Yahoo翻訳では?
NASAは、表面への最終的な降下の間、着陸危険を見つけている間、自動的に確認して、安全な着陸地点の位置に進む月着陸船を許すテクノロジーを開発しています。将来の月の任務が潜在的に危険な地形にある特定の資源の近くに問題なく着陸することができるこの能力を必要とするので、これは重要です

◆Microsoft Live Transferでは?
NASA は月の landers を自動的に識別し、表面に最終的な下降中に上陸障害を検出しながら、安全な着陸サイトの場所に移動を許可するテクノロジ開発中です。 これは今後の月ミッション潜在的に危険の地形にある特定のリソースに近い安全土地できるこの機能を必要がため重要です。


おぉ! 明らかに 「Yahoo翻訳」がいいなぁ。
 ・紹介した「Microsoft Live Transfer」は、
 landers なんて単語残ってるし、助詞の使い方が 変
 ・いろいろとご活躍のGoogleは
 うまいようで、変な感じで
 ・Yahoo翻訳の訳し方が 結構自然のような気が・・・

ちなみに
こんなサービスもあるんですね。

10の翻訳エンジンから一括翻訳 翻訳くらべ


ここで同じ題材を試してみると・・・




ちなみに
・WindowsLiveTransfer は SYSTRAN
・Yahoo翻訳は CROSSLANGUAGE
を利用しているらしい。

FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ


no_214214 star_y
 最近は、
 日頃、Microsoft の XP や IE を利用していながら
 開発スタンス周辺では、あまりMicrosoft と縁がない。

 それでも数年前までは、VBAccessの開発案件も取り扱い
 VB.net まではある程度 体験したのだけれど・・・

 Microsoft で最近気になったニュースは、前に投稿した
 ・Windows Live Editor
 ・(近日)IE8 が利用できる くらいだ。

 その Microsoft から気になるニュースがひとつ・・・

InternetWatch
米Microsoft、自社開発の機械翻訳サービスを公開  で、
 ・自社開発の機械翻訳サービスを開始したと発表

Windows Live Translator
 ワールドワイドの
 無料オンライン翻訳サービス
 と謳っているものだが・・


 なぜ、興味を示す? metaboy?

 実は、「翻訳」は、

  若かりし頃取り組んだ メインの研究課題 だったのだ。

 ・当時(もう20年近く前)、インターネットが始まってほどなく
 すぐに、「インターネットはいかにグローバルなものか」という
 論議があり(今よりもあった)
 ・翻訳ソフトウェアがもてはやされた時代があったのだ。

 企業は、海外用と二本版の2種類のサイトを 用意することも多く、
 今のように
 (ある意味でわりきった)日本語オンリー路線ではなかったのだ。

 そして私は この「翻訳(正確にはコンピュータによる機械翻訳」に
 非常に興味を示し、当時少ない資料を追い求め、
 神保町を歩き廻ったのだった。

 さらにあろうことか
 (今もある)翻訳技術に特化した ノヴァ という会社
 入社試験まで受けたのだ。
 (先頃問題のあった駅前留学のノバではない)
 (実は、合格し内定、まで行ったのだが
  土壇場で心変わり、独立を選んだのだった・・・

 おぉ、危ない危ない。プライベートはこの辺りにしておこう。

 ・・・ ということで

 (機械)翻訳には
 今でも もうめちゃくちゃ興味あるのだ。

 Windows Live Translator API提供してくれないだろうか?
 あ~ 気になる気になる

FC2ブログランキングにほんブログ村 IT技術ブログ Webサイト構築へブログ王ランキング人気ブログランキング人気ホームページランキングへ







ようこそ
Add to Google 創るmetaboy:RSSフィード
My Yahoo!に追加
最新記事のRSS | 問い合わせ

仕事検索、アルバイト検索、依頼仕事の検索ポータル - 仕事検索.COM - www.jobkensaku.com ツクルン

創るmetaboy - WEB創る、サイト創る、何創る - 創ったmetaboy

 

リンク集

 

最近の記事

 

ブロとも申請フォーム
Sponserd by

さくらのレンタルサーバ さくらのレンタルサーバ
大容量・高機能レンタルサーバー heteml 大容量・高機能レンタルサーバー heteml
XREA (ValueDomain)
お名前.com お名前.com
名づけてねっと名づけてねっと
ムームードメインムームードメイン

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。